気負わずに一筆

>

SNSが全盛の中で

ネタ探しはどこにでも

知りたいことがあったときにインターネットで検索すればほとんどのことは調べることができるはずです。
ブログでなにを書こうか迷ったら、インターネットで探してみるというのももちろんありです。
好きなブログを参考にしてみるというのもいいでしょう。
気になるニュースがあればそれをテーマに選んでもいいでしょう。

また、リアルな生活の中にもネタはたくさんあるはずです。
数日間で起こった喜怒哀楽のどれかひとつをエピソードにするというのもあると思います。
ブログにおいては1記事で1テーマが読みやすくなる目安とも言われています。
なによりも実体験に基づいたネタは書きやすいことももちろんですが、他の誰かにも共感してもらえる可能性もあるのです。

たくさんのブログをみる

やはり人気のあるブログにはそれなりの理由があるはずです。
文章のクオリティはもちろんのこと、デザインや記事の選定なども、それらで全体の世界をつくっているのではないでしょうか。
もちろん、そこまでの世界感を構築しているのは長年のブログ記事の蓄積によるものだとも思います。
記事はバラエティに富んでいるけれども、なぜか全体の統一感のようなものがあるブログってありますよね。

たくさんのブログをみて、読んでみて、記事などの特徴を分析すると書きたいこともみえてきます。
誰もが最初はブログの初心者であったはずで、好きなブログの最初の方を読めば手探りで始めているのです。
ブログはやはり継続と蓄積です。
1つの記事がすべてではないので気軽に一筆書くのもいいでしょう。


この記事をシェアする

TOPへ戻る↑